この公演は終了しました。

Plant M+takayasu kagura 『祭礼2018』

神楽とはいったいなんでしょうか。

 

“神楽(かぐら)”と聞いて思い浮かぶ言葉はなんですか。

予約管理システム シバイエンジン チケットご予約(ワークショップ費込み・観劇のみも料金は変わりません)

前売 2500円

当日 3000円

シバイエンジン WEBフォームURL

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=cf7861511b


『祭礼』シリーズは何度も繰り返し上演され、その都度バージョンアップされています。

 今回の『祭礼 2018』は上演と神楽のワークショップのセット公演です。

 神楽のワークショップでは高安美帆さんと岸本昌也さんと一緒に基礎的な神楽の舞(浪速神楽、石見神楽)を使いながら踊ります。

 

構成・演出 樋口ミユ

出演 岸本昌也 高安美帆

演出助手 長岡未來

音響 近松祐貴

照明 Plant M

照明協力 横原由祐

映像 サカイヒロト

 

20183

 

310日土曜日 

18時から上演(19時からワークショップ)

 

311日日曜日 

14時から上演(15時からワークショップ)

 

※開演は開場の30分前

※上演予定時間50分 ワークショップ90分程度

 

チケット:前売り2500円/当日3000

※神楽ワークショップも含めての金額です。

 

会場:WAKABACHO WHARF 若葉町ウォーフ
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1 https://wharf.site/access

 

主催 Plant M + takayasu kagura

アーティストプロフィール

 

 

高安美帆 たかやす・みほ

 

8歳から浪速神楽をはじめる。近畿大学文芸学部芸術学科演劇・芸能専攻卒。

俳優(エイチエムピー・シアター カンパニー所属)、五代目ムグラ・モチコ(MOGURA K A G U R A 所 属 )

2012年、takayasu kaguraとして神楽の研究を開始。ドイツ、ポーランド、イタリア、アメリカ、日本にて作品を発表。2014年、ドイツ・ギーセン大学応用演劇学科客員教授。2015年、声フェス「伝統芸術の現代化」シニアフェロー。

 

 

 

 

岸本昌也 きしもと・まさや

 

神楽を始めたことをきっかけに舞台に立つようになる。

京都造形芸術大学 情報デザイン 学科卒業後、座・高円寺 劇場創造アカデミー にて演劇を学ぶ。

主な舞台出演にKAAT×地 点 『 悪 霊 』『 三 人 姉 妹 』(ともに三浦基・演出) 、 カンパニーデラシネラ『 ロ ミ オ と ジ ュ リ エ ッ ト 』 (小野寺修二・演出)など。現在は俳優、デザイナーとして活動。石見神楽東京社中在籍。

 

Plant M情報letter はじめました

Plant情報letterはじめました。

letter会員のみのお得なお知らせなどを公演情報とともにお届けします。

下記から登録することができます。