ハタチ族夏公演「アイデアル」

 

 

 

 

若い夫婦がいる。

 

どこの夫婦も似たり寄ったりで、
大なり小なり問題がある。

現実と理想を行ったり来たりで、
夫婦って関係がこんなにもタイヘンだなんて、
夫婦をやってみなけりゃ分からない。


愛、とは理想か。

 

理想は実現不可能か。

 

さて、何が見える?

 

 

 

 

劇場空間としてチェリヴァホールの舞台上舞台、

日常空間として三日市ラボで公演を行います。

空間によって作品がどのように変化するのかもお楽しみください。

 

作・演出 樋口ミユ

詩 谷川俊太郎

 

出演 井上元晴 大原志保子

 

朗読 あきふみ

 

会場・日時

 

●雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール
2019年7月27日(土)
13:30開場 14:00開演/17:30開場 18:00開演

 

●三日市ラボ(おっちラボ)各回20席限定
2019年7月28日(日)
13:30開場 14:00開演/17:30開場 18:00開演

 

 

 

 

料金

早割 一般1,800円(チケット窓口、メール予約で受付。5/20から6/10まで。)
前売 一般2,000円 高校生以下500円
当日 一般2,500円 高校生以下800円
ペア割 一般2名3,800円(メール予約でのみ受付)

 

チケット窓口

雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール
島根県雲南市木次町里方55 tel.0854-42-1155

 

チケットメール予約

劇団ハタチ族 20zoku.post@gmail.com
お名前・電話番号・希望日時・券種・枚数を明記の上、ご連絡ください。

 

お問い合わせ 劇団ハタチ族

Tel 090-8606-7652 (西藤)
Mail 20zoku.post@gmail.com

 

主催 劇団ハタチ族

Plant M情報letter はじめました

Plant情報letterはじめました。

letter会員のみのお得なお知らせなどを公演情報とともにお届けします。

下記から登録することができます。